ブログ

子ども三人子育て中、やっと見つけた私のベストな掃除の時間

更新日:

手のかかる乳幼児の子育て中の掃除、皆はいつしているんだろう?

わが家では夏休み中の小学生と幼稚園児と一歳児が、おもちゃをいっぱい出し、散らかしてくる。
私が掃除をしている時でも、子どもはかまわずにおもちゃを出す。
ちっとも片付かない(≧◇≦)

なんとか掃除をしても、夕方には「今日掃除してないよね」くらいに見える。
もしかしたら夫が帰宅する時間がピークに散らかっているかもしれない。

ところが最近、やっと落ち着いてきた。
三人の育児中(しかも子どもは夏休み)の私にもやっと「掃除のゴールデンタイム」が出来た。

それは、早朝の掃除。
子ども達がスヤスヤ眠っている朝が、私にとって掃除をするのにぴったりな時間だった。

どうして早朝に掃除を始めたかというと、子どもの友達のママからの頼まれごとがきっかけ。
「夏休み中、仕事の時は子どもだけでお留守番になるの。初めてで、 あたふた。仕事の間おうちに遊びに行かせてもらえる日はありますか?」

いっぱい預かってあげたいのだけれど、カレンダーを見るといろいろと予定が入っているので三日間だけ預かることに(少なくてごめんなさい)。

朝の九時には、子どもの友達が来る。
それまでに、なんとか部屋の掃除を終えなければいけない!というプレッシャー。
朝、早く起きて片っ端から掃除をしていく。

「なんて、大変なの~」と思った。

が、不思議と心地よい。
子ども達は皆眠っている。掃除中におもちゃを引っ張り出してくることもない。

掃除や洗濯ものを干したいのに、しがみついてきて離れない一歳児もいない。
「お茶入れて」「トイレついてきて」と頼まれたり、おむつ替えで作業が中断することもない。

すいすい片付けも掃除もすすむ。

最近、私のマイブームは早朝の掃除。
前日のスケジュールで、起きる時間が遅れて、掃除の時間が遅くなってしまうこともあるけれど(;^ω^)

それでも、なんとか朝の掃除を続けている。

「朝活」と呼んで夫にも早朝に掃除をすることを宣言。
夫も家の中がキレイだと嬉しいので、私の朝活を応援してくれている。

朝活中に一歳児が泣いて世話したり、四歳児が「ママ~」と探しに来たりもするが、それでも子ども達が活動している日中に掃除をすることに比べたらストレスがない♪

人それぞれが違うように、掃除のベストな時間も人それぞれ違う。
自分に合う片付けの方法を見つけるのがライフオーガナイズの考え方。

私にとっては、子どもが眠っている時間が一番ストレスを感じずに家事ができる(´艸`*)
やっと見つけた私のベストな掃除の時間。

一日の始まりがキレイだと心地よいから、早朝の掃除を続けてみようと思う(*‘∀‘)♪

ブログを読んでくれて、ありがとう☆彡

スポンサードリンク




スポンサードリンク




Happy Entrys

-ブログ
-,

Copyright© 子育てブログ~光あふれる毎日を~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.