ブログ 子育て

子育て中は時にイライラ、時に雷。でもやっぱり楽しい子育て時間

更新日:

ただ今子育て真っ最中。

子ども達3人は、時に泣いたりわめいたりして困らせる。

0~2才くらいまでは、夜中だって泣いてママを起こす。
ママはくたくたでフラフラなのもおかまいなし。
さらに大きな声で泣き続ける。

せっかく作った料理も、好き嫌いしてくる。
栄養のバランスよく、何でも食べてほしいのに。
好きなものばっかり食べて、野菜は食べようとしない。

子どもが部屋を移動するたびに、部屋の中は散らかっていく。
おかしな場所からオモチャが出てくることもしばしば。
昨日はハンガーを片付ける棚に、アンパンマンがあった。

片付けても、掃除をしても、子どもは数分で床中オモチャだらけにしている。
午前中に掃除機をかけても、夕方には「今日、掃除してないよね?」くらいの状態。

ママには、やるべき家事が山のようにあって、次から次へと手が離せないのに、子どもは家事をさせたくない。

1才の末っ子はギュッとしがみついてくるし、5才の次女は「遊ぼう、遊ぼう」と言ってくる。

それでも、ぴっかぴかの笑顔に癒される。

手はふわふわで温かいし、ほっぺはぷにょぷにょ。

楽しいと全身で笑い声をあげている。
最高に楽しそうに笑うから、私も楽しくなる。

次女は夢の中に住んでいて、将来は「ベル(ディズニーのプリンセス)になる」って言っている。

その前は、「シンデレラになる」って言っていた。

その前は、お母さんと一緒の「体操のお兄さんと結婚する」とも言っていたし、さらにその前は「アンパンマンと結婚するね」と言っていた。

サンタクロースも、もちろん信じている。
ワクワクしながら、サンタさんからのプレゼントの話を次女がするから、11才の姉は私にウインクしてくる。

ウインクの意味は "パパとママがサンタさんだって、知ってるよ。でも、内緒だよね" ということらしい。

子育てしていると、時にイライラ、時に雷。
でも、やっぱり楽しい子どもとの時間。

いつかお母さん業を卒業する日がくるのかなあ。

私の母は老後を迎えて、「子育て中が一番楽しかった。でも、その時は忙しかったし、わからなかった。」と言っていた。

だったら、今を大切に。
子どもの期間は長いようで短いのかもしれないから。

子どもが小さいからできること、子どもが小さいから楽しめることって、きっといっぱいある。
それを見つけていけたら素敵。

ブログを読んでくれて、ありがとう!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




Happy Entrys

-ブログ, 子育て
-,

Copyright© 子育てブログ~光あふれる毎日を~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.