お買い物・通販 ブログ 掃除グッズ

マキタとダイソンのコードレス掃除機で変わる掃除の習慣。使い勝手は?

更新日:

マキタとダイソンの掃除機、どっちを買おうかな?
って迷っているママに、両方を使ってみた感想を書こうと思う。

私の周りでは、マキタからダイソンに買い替えたママ。
ダイソンからマキタに買い替えたママが多い。

それほど、マキタとダイソンは買いたい掃除機候補にあがるんだな、と感じた。

子どもの幼稚園のお友達が自宅に遊びに来た時。

「床にお菓子のくずが散らばった~」と言いに来たので、
マキタの掃除機を持ってかけつけた。

そのお友達は、マキタの掃除機を見て、
「あんまり吸わないやつや~~。」
と言った。

たぶん、おうちでもマキタを使ったことがあって、
お母さんがそう言っているのかな。

ダイソンはというと、
子どもの別の友達が「ママがダイソン重い~~、って言ってた!」と。

マキタとダイソンの両方使ってきたので、

最新の機能についてではなく、
リニューアルされても変わらない
マキタとダイソンの軸の部分で、

使い勝手の感想を書いてみようと思う。

マキタとダイソンの重さの違いが、子ども達の掃除の参加に影響

マキタのよいところは、何といっても軽いこと。

小学校低学年や、未就学児の子どもでも持てる。

マキタを使っていた時は、時々小さな子供たちにも掃除を手伝ってもらっていた。

夕食の準備に取りかかりながら、

「リビングの掃除してくれる?」と言うこともよくあった。

長女と次女がクイックルワイパーとマキタの掃除機、
どちらを使うかじゃんけんで決めて、
子ども達の掃除が始まる。

マキタの掃除機と、くいっくるワイパーをそれぞれ持って、
くるくるリビングを回りながら掃除を手伝ってくれた。

おかげで私は、行き届いていないところの仕上げ掃除をして終了。

そんなマキタも長く使ったので、ダイソンに買い替えた。

ダイソンの掃除機が届いた時に、
幼稚園児の次女がはりきって「掃除するわ~~」と言ってくれた。

よいしょっと持って「お、重い!」

小学生の長女も、「重い~~」と言う。

子ども達に掃除機をかけてもらうのには、ダイソンは重かった。

使ってわかったマキタの掃除機が向いている人

◇腰痛など、身体に痛みがある人向き
⇒小さな子供でも楽に持てるマキタだと、掃除をする時に身体への負担が少ない。

◇掃除機をかけるのが面倒だと感じている人向き
⇒マキタの軽いコードレスの掃除機は、サッと使いたい時に使える。

◇お手頃価格で、満足できる掃除機を買いたい人向き
⇒マキタの掃除機は約1万円~と値段が安いのに、業務用掃除機として使われているほど本格的な掃除機。

◇フローリングや階段をさっと掃除したい人向き
⇒毛足の長いカーペットには向かないけど、フローリングで生活している場合は、使い勝手が良い。
軽くて小回りがきくので、階段のように少し狭い空間もさっとラクラク。

使ってわかったダイソンの掃除機が向いている人


◇忙しいママ向け
⇒急いでちゃちゃっと掃除機をかけても、かなり床がキレイ。

(急に知人から「今から15分後にお邪魔します」と連絡が入った時、慌ててダイソンで掃除機をかけたけどパワフルなので、すごくキレイになった。)


◇忙しくて、掃除機があまりかけらない人向け
⇒大きなゴミから細かなゴミまでパワフルに吸い取ってくれるので、目に見えない塵のようなゴミも絨毯からぐんぐん吸い取ってくれるのは圧巻。


◇フローリング+和室のある人向け
⇒畳にダイソンの掃除機をかけると、拭き掃除した?と思うほどキレイになると感じているので。

ダイソンの透明のダストケースが意外と良かった理由


ダストケースが透明なだけに、
1日のわが家のゴミの量を把握できるようになった。

掃除機をかけた後に、取れたゴミを見られるのって、
掃除の効果が実感できて、達成感を味わえる。
これは、紙パックではなかったこと!


ダイソンを初めて見た時、ゴミが見えるんだ!
ゴミが見えるのって、なんだかいやだなあ、と思っていた。

実際に使ってみると、
最初にイヤだと思っていたことが、
すごく良かった。


近くに子どもがいたら、
「昨日掃除機をかけたのに、今日またこんなにゴミがあったよ~」と見せている。

子ども達が、掃除をしないと毎日こんなにゴミが出るんだと知ってくれたらいい。

吸い込んだゴミの見える化は、
ついさぼりたくなる私の掃除への意欲と意識を高めてくれた。

結局マキタとダイソン、どっちがいいの?

吸引力


◇普通に掃除ができたらいいなら、マキタ。
◇子どもがハウスダストのアレルギーがあるなら、吸引力が強いダイソン。

機能性


◇マキタの掃除用付属商品は、隙間ノズル。
別売りでブラシが売られていて、エアコン、棚の上など掃除できる。

◇多機能を求めるなら、ダイソン。
掃除用付属商品が、隙間ノズル、ミニモーターヘッド、コンビネーションノズルなど付属品が多い。

付属商品を付け替えて、ソファー、車のシート、布団、棚の上、壁など高い所が掃除できる。

費用

◇マキタは初回購入が約1万円台からとお手頃価格。
紙パック式の場合は、後々紙パック代がかかる。

◇ダイソンは初回購入が高いが、サイクロン式なので紙パック代不要。
最新式ではなくて、型が古いものでもよければお手頃価格で手に入る。

◇マキタ、ダイソンともにバッテリー交換が必要な時に、
バッテリー代がかかる。

ペットの毛対策

ダイソンは、ネコやイヌなど、ペットを飼っている人に好評

私はペットは飼っていないので、ペットを飼っている人の口コミによると

⇒絨毯についた見えないくらいのネコの毛もとってくれる。
⇒猫の毛で困っていた悩みが解決した

ダイソンの掃除機のヘッド、床・畳向きで薄手のカーペットに掃除機をかける方法

ソフトローラークリーナーヘッド

掃除機を買ったらヘッドは、床・畳向けの「 ソフトローラークリーナーヘッド」だった。

床・たたみ・厚手のカーペットは、細かなゴミから大きなゴミまで吸ってくれて大満足だが、
パワーを切り替えても、夏用の薄いカーペットは吸い付く。

カーペット向きの違うヘッド、「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」 が売られていることを知らなかった。

最初から付属カーペット向きのヘッドがついているものを買うか、ヘッドだけ単品購入できる。

でも、わざわざ買うのもなあ、と思いながら使っているうちに、

ちょっとコツがいるけれど、
吸い付かないように掃除ができる方法を発見した。

ラグの中心から放射状に掃除機を引いてかける。
これだけで、薄いガーペットも吸い付きがマシになる。

マキタの掃除機は短いので、若干背中を丸める姿勢で掃除機をかける。
ダイソンは長いので、背筋良く掃除機がかけられる。

逆に、ダイソンは背中を丸めると即排気(細菌など取り除かれていて、キレイな空気だそう)が顔に当たる。

今までマキタやキャニスター型の掃除機を使っていると、背中を軽く丸めて掃除機をかけるクセがついてしまっているので、ダイソンの掃除機では背筋ピーンにして、顔に排気が当たらないようにしよう。

今ダイソンの1番新しいV10は、お値段はするけど、
音も静かになってゴミを貯められる容量も40%UP!

安く買うなら、
ダイソンV8 ⇒ V7⇒ V6と、
前の型、前の前の型、と旧型ほどお手頃な価格で手に入る。

私は、型落ちで買いましたが、ダイソンのブランドだけあって旧型だって申し分ない機能。

◇最新のダイソンV10
↓↓↓

ダイソンV8⇒探せば四万円台位で見つかりそう。
↓↓↓

ダイソンV7⇒探すと、三万円台位でありました。
↓↓↓

ダイソンV6⇒さらにお買い得なお値段で、二万円台のがありました。
↓↓↓

マキタも吸引力が良くなったと口コミで高評価。

ブログを読んでくれて、ありがとう!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




Happy Entrys

-お買い物・通販, ブログ, 掃除グッズ
-,

Copyright© 子育てブログ~光あふれる毎日を~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.